ホームへ戻る 更新履歴へ戻る 感想お待ちしてます(^^)/

(2007/01/29)
★アイデア売ります
ホームページの趣旨から大きく外れてますので、興味のない方はスルーして下さい。

面白そうなアイデアを思い付いたので特許出願したものの、ツテなしコネなしでどう売り込めば良いかと言う所で詰まりましたorz
特許ゴロとかITヤ○ザとか恐いのでコッソリ売り込みたかったのですが、放っておいても公開されてしまうのでここにて募集してみます。

ゲイツを越える、MSを越える、トヨタを越える。そんな気概のある人も多々いると思います。
でも具体的なアイデアを持っている人はいるのでしょうか?
それを示してみせましょう。
面白そうと思った方は社長さんにでも相談してみて下さい。



●デイトレーダー向けユーザー参加型情報配信サービス
オンライン株トレードに関する情報配信サービス。
個人トレーダーでも特にデイトレーダー向けにユーザー参加型な考えを組み込んだサービスです。

●前置き
1年ほど前のカリスマ個人トレーダーが大騒ぎされた頃に思った訳ですよ。
「ああ、この人達がどこの銘柄を買っているかリアルタイムで知る事ができれば」と。
でわ、この「
勝組トレーダー情報」を配信できるサービスを実現してみましょう。

●システム構成
ネット回線を通じ、沢山の利用者のPCが本サービスのサーバーに繋がっている構成です。
運営側は、サーバー、サーバー用のプログラム、利用者の端末用のアプリケーションを用意する必要があります。
利用者側は、オンライントレーダー向けのサービスですので、当然、ネット環境もPC等の端末も持っているでしょうし特に準備する物はありません。

●仕組み
利用者がどこの銘柄を売買して、どう約定を得て、どこの銘柄を保有しているか……証券会社に送っている情報のほとんどを本サービス利用者用アプリケーションにて取得します。
それにより、各利用者がどの程度儲けているかを概算。儲かっている利用者を選抜しランキング付けしておきます。
ランキング上位者が当日どこの銘柄を売買したか、この情報をリアルタイムに取得し、ほぼリアルタイムに配信します。
はい「
勝組トレーダー情報」が配信されました。

つまり、情報を受信するのも情報を発信するのもサービス利用者であり、サービス利用者は通常通りにトレードをしていれば情報が自然発生する仕組みです。

●メリット
勝組トレーダー情報」←セールスポイントとしてすごく分かりやすくないですか?
「勝組トレーダー情報」とは「実際に儲かっているトレーダーが実際売買に至った予想」と言う事をシステムが証明しています。誰だか知らない株名人や、金を積まれて書かされているだけかもしれないアナリスト予想(ォィw)よりも信頼できます。
カリスマトレーダー1人に情報源を頼った場合、個人じゃどうしても不調な時期がありますが、この仕組みならば常に今、絶好調のトレーダーが情報源になります。
情報としては「銘柄コード○○○○ 株式会社○○○○ 今が買い!」と、ものすごくシンプルなものになります。情報を受けた方は「真似をするか」「辞めておくか」の二択なので株初心者でも簡単。
また、情報量が少ないので、画面画素数や回線速度に難のある携帯電話にも楽々配信できます。

●サービス最小構成
みんなが「勝組トレーダー情報」を真似するだけでは情報源がなくなってしまいます。
そこで、情報取得ボタンをクリックすると「勝組トレーダー情報」を取得。
月額○○○○円でクリックカウンター○○回分。
追加料金○○○○円でカウンター○○回分追加。
……と言う具合で、情報量と運営側の収益性を両立させたサービスとします。
これで最低限のサービスとして成り立つと思います。

●サービス拡張アイデア
1)売りが殺到している株を保有しているユーザーには警告を表示。
2)注目株をリアルタイムアンケート。
3)予想をリアルタイムアンケート。
4)下落予想が殺到している株を保有しているユーザーには警告を表示。
5)アンケートに積極的な利用者にはカウンター追加。
6)また「勝組トレーダー情報」に頼らない独力の情報収集努力によりトレードに及んだ場合カウンター追加。
7)利用者アプリケーションにチャット搭載。
8)掲示板やブログなどのコミュニケーションの場を設ける。
9)ランキングや収支等をブログに表示できるようにする。
10)ランキング上位者は特別なアバターを使えるようにする。
11)ランキング上位者の料金優遇。カウンター数優遇。
12)勝組トレーダー情報や警告を売買信号として使えるシステムトレード(自動トレード)ツールの提供。

などなど。
サービスで最重要な情報を提供してくれているランキング上位者には料金的優遇、自慢・優越感の支援wなどを。
利用者参加型やリアルタイム性を活かした市場監視。
CGM的なアイデアを盛り込んで「面白い」方向性を目指してみる。
……と、コンセプトはそんな感じです。
1〜6、9、11はなるべく早期に……と言うかロンチで実現したい所。

●問題点
話の腰を折らないようにサラっと流してますが「証券会社に送っている情報のほとんどを取得」が結構面倒だと思います。
ブラウザで取引ができる証券会社にはアプリケーションにIEコンポーネント等でブラウザ機能を丸々取り込んで取得でしょうか?
個人でシステムトレードツールを作っている人はそのような手法を用いてるそうです。
証券会社の用意している専用ツールなどは、ゲーム改造のメモリーエディター的な事をすれば取得可能と思いますが、信用面で難しいでしょう。
証券会社ごとに当然取引画面も収支画面も約定の結果報告も株価情報画面も違うので、それぞれ対応しなければなりません。
GMOみたいにAPIを発表してくれていれば楽なのですが。
また、証券会社がそれらを変更した場合、早期に対応しなくてばなりません。
と、情報サービスだからと証券法を深く読んでませんが、根本的に違法で無い事を祈るばかり。

●まとめ
大勢の利用者の中から今、調子の良い人に便乗する。
今、調子良いから俺にまかせろ。
調子悪いから助けてくれ。
みんなで市場を監視して危険回避しよう。
みんなで市場を監視してチャンスを発見しよう。
みんなで楽しくオンライントレードしよう。
そんなサービスです。
オンライン口座数700万、人数にして200万人、デイトレード人口は調べられませんでしたが、今後団塊世代のリタイヤをキッカケに勢いを増す分野だと思います。
株式市場が崩壊でもしなければ安定分野です。
このアイデアを使いたいと言う企業様がありましたらメールにてご連絡下さい。















……えっ? ゲイツ・MS・トヨタを越えると広げた大風呂敷はどうしたって?

何人集めてどんな料金体系にしたら……。
うーん、人数は何万人でも多ければ多いほど良いと思うけど、料金は無料でもいいんじゃないの?w

●管理者サイド
さて、このサービスのサーバーにはどんな情報が集まっているでしょうか?
そうです「勝組トレーダー情報」です。
危険回避にチャンス発見情報です。
利用者が増えれば増えるほど、すごい質と量の情報が集まる訳です。
何万人と集まった中の勝組トレーダー……更にその上層を築いている方々がどんな勝ち方をしているか想像してみて下さい。
1ヶ月間1日の負けも無し。そんな奇跡的な勝ち方をしているのではないでしょうか?
当然、サーバーの管理者は、この情報を自由に閲覧できる訳です。
サーバーに管理者用の端末を繋いでシステムトレードを……これがこのシステムの完成形です。
つまり、利用者に有益なサービスを提供すると同時に、優秀なファンドマネージャーを手に入れる事になります。
生身のファンドマネージャーの処理能力では中〜長期ののんびりしたトレードで年間1〜2割程度の利益でしょうが、なんと
デイトレードです。
すごい速度で、しかも休まずにトレードしてくれる
超優秀なファンドマネージャーがいたらどうでしょうか?
根拠は野村のバーチャル株とリアルではないのですが、年間で1000倍程度ならたやすいと思いますよ。
市場が開いてるのを年間250日とすると、
1.02^250=141
1.03^250=1619
1.04^250=18127
1.05^250=198300
素晴らしき日々の僅かな積み重ね。
100万円程度で資金運用を始めても、数年でどんな企業だって追い抜いてしまうと思います。
さて、そう上手く行くでしょうか?
その辺はサービスの部分だけでも十分魅力があり利益を上げられる自信がありますので、じっくりシミュレーションした後に実行に移せば良いと思います。

●再まとめ
新規事業を求めているIT企業にお勤めの方はおりませんでしょうか?
安売り合戦の始まっている広告やECでは将来が不安なIT企業の社長さんはおりませんでしょうか?
投資信託会社にもメリットがあるアイデアです。(法的に大丈夫かの判断はお任せしますが)
投資信託の場合、○○さんが引退しちゃったから他の会社に任せようかな……なんて事もなくなりますね。寿命のないファンドマネージャーですから。
会社の待遇に不満のある方はいないでしょうか?
さぁ、このアイデアによりボーナス1億円出たり週休3日になったりするかもしれませんよ〜。
まずは上司や社長に掛け合ってみましょう。

このアイデアを使いたいと言う企業様がありましたらメールにてご連絡下さい。
好みから言うと純日本企業の若いベンチャー企業で良心的なビジネスをしている所でしょうか。
人材派遣まがいの会社、外資系や海外に深く絡んでいたりITヤ○ザっぽい所は不可。
当然1社にしかお譲りできませんのでお早めに。(先着順という訳ではありませんが)

メールアドレスは、
 
ayuge@asahi.email.ne.jp 
スパム対策のためにhは画像ファイルになってますので手打ちして下さい。
スパム削除ソフトの誤削除を避けるために、件名に「【アイデアの件】」と付けておいて下さい。


取り急ぎ書いた文章にて転載や引用は不可にて。添削すると思いますので。
リンクにしておいて下さい。直リンクでOKです。




★雑談
売り込み先を探すために、IT企業って言われてる所を色々調べてみたのですが……人材派遣会社?(;´Д`)
資本金が安くて済む。育てる気はないので中途採用で募集。仕事が取れなければ社員を切ればOK。
社員の将来がベンチャーな企業が大杉なのではないだろうか?(;´Д`)
自社独自のサービスなり製品を持っている所が少ない事少ない事。
成功したアイデアに後追いで群がる事群がる事。
ちょっと日本のIT業界の将来に不安を感じました(;´Д`)

ホームへ戻る 感想お待ちしてます(^^)/  本日 昨日